島森です。漫画や小説の感想が主です。TBもコメントもご自由にどうぞ。


by nm73tsrm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧

カツラ

昼休みに聞いた冗談みたいな実話(?)。
もしくは都市伝説?

結婚をとりやめた、青木さやかな年齢の女性の話。

パーティで出会った同士。(相手も同い年位)
パーティから婚約まで半年。
婚約寸前に、彼がカツラだと分かったらしい。
そこから価値観が違う、という話に発展し、お別れしたそう。

見て分からないのか、
事前に"お試し"してても、ズレなかったのか。
ズレないもんなのでしょうか。
そこが一番気になりました。

もしかして、そんなに激しくしないってだけか?
[PR]
by nm73tsrm | 2007-10-29 19:58 | life

人との別れがあっても

*[comic]『ヴィンランド・サガ 5』
e0038376_1441593.jpg
幸村 誠
講談社
ISBN-13: 978-4063144734


戦争の時にこそ、宗教という理由が後付けにも必要になるんでしょうか……。
宗教の違いでの戦争と言われますが、貧困でなければ、それもなかなか起きないだろうし。
トルケルが出てくると、物語が引っ掻き回されて心配です。

*[comic]『ぼくらの 8』
e0038376_14135090.jpg
小学館
鬼頭 莫宏
ISBN-13: 978-4091883728

ロースピードだから気をつけないと、見逃してしまうぼくらの。
『なるたる』を読み終えた後なので、きっと風呂敷は畳めるのでしょうが。
契約していない子や敵のパイロットは親子の関係。
プレッシャー。
連載分は読まないようにしてるので、楽しみです。

*[comic]『ブラック・ラグーン 7』
e0038376_1473327.jpg
広江 礼威
ISBN-13: 978-4091571137

この7巻の表紙に惹かれて、1〜7巻まで一気読み。
巻を重ねるごとに物語が面白く、絵も上手に、女狐…いや女豹だらけになっていく様がたまらない。女豹orドジッコってどういうバランスなんでしょうね。

ラストのロベルタが最高。
[PR]
by nm73tsrm | 2007-10-29 15:50 | comic

KAMON作成

e0038376_18105641.gif

綾鷹さんサイトで作りました。
このCMの真田さんは、本当に糸引きキスが似合う男だけあるな〜(いつまで経っても新宿鮫のイメージ)、と、ですね。新田 祐克さん原作の作品ならなにか出られるんじゃないかなという程。
や、身長でNGかもしれませんが。

出会い編の方が好きです。舞妓さん絡みだとイラッとくるんです…格別ファンじゃないのに。
[PR]
by nm73tsrm | 2007-10-28 18:18 | life

大の字

*[book]『イタリアで大の字(さおり&トニーの冒険紀行)』
e0038376_14511010.jpg

結婚や家って、チームだと思うのです。
なので、どちらかが足を引っ張ると、共倒れ。

この2人(もう3人)の話を読んでいると特にそう思う。
[PR]
by nm73tsrm | 2007-10-28 14:52 | book

ベルスーズ

*[book]『とりつくしま』
e0038376_14414823.jpg
東直子
筑摩書房

東さんの短歌は、ところどころ清原なつの氏のような感じで艶かしさがあるので、
この装丁に気を良くしながら頁を捲ったら、「ひゃあぁぁごめんなさい!」という私が一番恥ずかしくなるエロさで満ちていました。
中山可穂さんのいやらしさとはまた違うんですよ〜。
これをカフェで読めと言われたら、結構なプレイだ。

私は誰のリップになりたいかなー。


*[book]『クレィドゥ・ザ・スカイ』
e0038376_14455861.jpg
森 博嗣

4ヶ月でもう鶴田さんの絵のものが出ますです。
映画化があるとなんでも早くなるです。

このシリーズの装丁からして別格のように、最後まで話も他のものに比べて別格でした。
ブーメラン、飛ばせてないとな。
[PR]
by nm73tsrm | 2007-10-28 14:50 | book

音詩

*[comic]『毎日かあさん4 出戻り編』
e0038376_14234964.jpg
西原理恵子
毎日新聞社
ISBN-13: 978-4620770574

どんなセレブな母よりも、どんな出来の良い子供を持つよりも、
サイバラな母になりたいと思わせられておりましたが、
子供がこんなに小さいのに、お父さんがいなくなってしまうのはやはり悲しい…。

と思いきや
泣き崩れてる母に向かって、子供が一生懸命笑わせようとしてるのを見て、
自分もこうやって母親を笑わせようとしたな!と思い出した。

*[comic]『かよちゃんの荷物』
e0038376_1430558.jpg
雁 須磨子
竹書房
ISBN-13: 978-4812465752

雁先生の合コン話に共感。
てるひこは…かよちゃん、やってしまえ!マダムになってしまえ!

*[comic]『くいもの処明楽』
ヤマシタ トモコ
ソフトライン 東京漫画社
ISBN-13: 978-4902671896

絵が良いんですよ。あと、「食べ物を題材にした漫画が読みたい」(味っ子やパパものは却下!)と探していたら、ぶつかったとです。
話はグッとくるものは…今のところなかったのですが、オノナツメさんみたいな位置におります。
セリフはグッと来ます。年下攻めはリアルで好きなので、やはりマンガでも好きなのかも。


*[comic]『アキハバラ@DEEP 5』
石田 衣良 アカネ マコト

カトウさん登場。
敵か味方か?


*[comic]『アキハバラ@DEEP 6』
石田 衣良 アカネ マコト

えぇ〜ラストこうですか。草薙素子か?
[PR]
by nm73tsrm | 2007-10-28 14:40 | comic

ヨルムンガンド

*[comic]『ヨルムンガンド 3』
e0038376_9363570.jpg
高橋 慶太郎 (著)
小学館
ISBN-13: 978-4091571090

平積みにされてるということは、売れているんですよね!
ココラブな自分にとっては嬉しい。
他の私兵、女子供しか覚えていませんが。
[PR]
by nm73tsrm | 2007-10-27 23:43 | comic

手帳

毎年、手帳を購入します。
去年、これからはクオバティスにしよう、と思っていたのですが、カヴァーの色が余り好きではないので、思案中。
ほぼ日手帳は2回使ったことがありますが、厚いんです。アイデア全部書けるのは良いのですが、小さなバッグに入らない。(手帳よりも文庫を入れることを優先してるきらいはありますが)
色は可愛いんだけどね。
持ってると、声かけられて楽しいんだけどねぇ。

ハンズとロフト、伊東屋に行ってますが、まだ決まらず。
ダイエット日記が増えましたが、ダイエット以外のスケジュールを書く欄が狭過ぎて、使い辛い。

昨夜会った人に、どんな手帳を使ってるか聞いたら、
「頭の中にメモするだけ」
と言われました。
待ち合せ等、一切遅れたことがない方だったので、その機能の安定ぶりに驚きました。
それだけで
「理系は違うなー」と感じる自分は、理系ハードル低過ぎ。
[PR]
by nm73tsrm | 2007-10-22 08:50 | life

糸を紡ぐグレートヒェン

*[comic]『ベルセルク (29) 』
三浦 建太郎
e0038376_8535898.jpg



ファルネーゼ、そうだお嬢さまでした。

*[comic]『ベルセルク (30) 』
三浦 建太郎

お嬢なんですけどねー。
お兄ちゃん、ヘタレだわー。


*[comic]『ベルセルク (31) 』
三浦 建太郎

炎の車輪。壮大だなぁ……。


*[comic]『舞-HiME 1』
キムラ ノボル 佐藤 健悦

意味のない裸祭り…。
しかもノリがエロゲー。
これ、先にあったのがゲームなんでしょうかね。
チャンピオン、ギャル路線と『シグルイ』路線と表裏一体だなあ、もー。
[PR]
by nm73tsrm | 2007-10-21 23:38 | comic

I miss you

*[comic]『MOON LIGHT MILE 12』
太田垣 康男
e0038376_924169.jpg

理代子、かおりちゃん、格好よすぎます。
『プラテネス』とは違う良さですが、『MOON LIGHT MILEは、登場人物が、全員男前。


*[comic]『MOON LIGHT MILE 13』
太田垣 康男

おやっさん…科白だけで泣かせます。
これぞ漢って漫画。
『皇国の守護者』より癖がないです。

『皇国の守護者』の終わりは勿体なさ過ぎ。
同人で出るなら、買いにってしまうかも。
千早の二次創作でも可。


*[comic]『MOON LIGHT MILE 14』
太田垣 康男

生存者の救出。
[PR]
by nm73tsrm | 2007-10-21 23:34 | comic