島森です。漫画や小説の感想が主です。TBもコメントもご自由にどうぞ。


by nm73tsrm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

<   2007年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

食&住

*[comic] 連載分 『きのう、何食べた?』

最近は、アフタヌーン、イブニングの作品を読むことが増えてきましたが、
まさか、モーニングで連載になるとは!
てっきりよしがなふみの連載はWingsだと思い込んでました。
(編集の方も良さそうだったので)

e0038376_15145488.jpg
書店で、表紙を見た途端、『モーニング』の意気に感動してしまいました。

e0038376_15151973.jpg
内容は…、お母さまとの電話のシーンで、久しぶりに立ち読みで、本を落としそうになったくらい、吹き出しました。
"長い科白と間"の差が、よしなが漫画なので、初回から堪能出来て嬉しかったです。
でも戦闘シーンでもないのに、間を大切にするのは、やはり女性ならではの感覚なのかもしれませんね。
日本人男性で、相手が言い終わる迄(空気の温度を適度に保ったまま)待っているのって、ビジネスのシーンか、かなり相手の立場に立てる人のような。
[PR]
by nm73tsrm | 2007-02-24 15:22 | comic
*[book]『実録・外道の条件』町田 康 角川書店 ISBN-13: 978-4043777013e0038376_87289.jpg

このカバーだけで、永久保存すべきだとおもいます。本当にアラーキーに男を撮らせたら…
(『歌舞伎町のミッドナイト・フットボール—世界の9年間と、新宿コマ劇場裏の6日間』と同じくらい好きですが、後者の菊地さんは、この写真以降、どんどん艶かしくなっていってしまった)
普段の町田さんよりも、ちょい抑えめなのが、良いんですね。
UAの『cure jazz』と同じです。

以前、宝島あたりに、この連載と同じようなものがあったと記憶しておりまして、
てっきり、この本に収録されてるのだろうと思ったら、
これは『ダ・ヴィンチ』だったのですね。

あれは、これらの外道ものよりも面白かったと記憶してるのですが、
自分が社会人になる前だったからでしょうか。
実社会は、更なる魑魅魍魎が跋扈しておりまして、この町田節ではもの足りません。

なので、『真実真正日記』と『耳そぎ饅頭』も読んでみます。
[PR]
by nm73tsrm | 2007-02-16 08:02 | book
*[book]『ユージニア』恩田 陸 角川書店 ISBN-13: 978-4048735735e0038376_8541942.jpg

よしなが対談で気になって読みました。
販売時、知人も言ってたけどやはりイマイチ…。
『Q&A』形式とまではいきませんが、殆どインタビュー形式です。

ラスト近く、タイトルもそこからですか…と。
圧倒的だった女性が、堕ちる姿は恩田作品では割と珍しいかと。
[PR]
by nm73tsrm | 2007-02-16 07:47 | book

エルマーのりゅう

光子館で、ガチャピンは作られているのか?e0038376_8192573.jpg
一番好きな絵本『エルマーとりゅう』のりゅう! 世田谷の図書館をまわっているのかも。映っている分だけでなく、何頭もいるのです。e0038376_8193732.jpg
[PR]
by nm73tsrm | 2007-02-16 06:18 | life
*[boob]『愚か者死すべし』原 リョウ 早川書房 ISBN-13: 978-4152086068、e0038376_8131837.jpg

デビュー作『そして夜は甦る』が第2回山本周五郎賞の候補となり、2作目の『私が殺した少女』で第102回直木賞を受賞した原リョウの沢崎シリーズ。待望の最新刊。

和製ハードボイルドと言えば、の原 リョウ氏。
チャンドラーは、一文一文、溜息が「は〜…」と出てしまうものもありますが周囲で、あまり原氏のファンが居ないので、今まで読む機会がありませんでした。

本家(チャンドラー)より、地の文の落ち着きがないので、
読み始めた当初は事件全体が頭に入り辛いのですが、5分の1程読むと段々慣れてきます。
そして最後は、様々な登場人物が人を喰ったようなキャラクタなので、ハードボイルドぶりも堪能出来ました。

でも他の作品を読むか?と問われると…ちょっと…かも。
[PR]
by nm73tsrm | 2007-02-15 23:39 | book
バレンタインです。e0038376_2047656.jpg
この向かいには、"男道場"があります。男道場だと、品のない友人達の店員さん品定めが始まるので、こっちに避難してました。

失恋した訳ではないのですが、小学生の頃に聞いて、一発で歌詞を覚えてしまった
『ミス・ブランニューディ』と『BYE BYE MY LOVE』を結構な音量で聞いてるので、
春一番も外のラブラブな様子も全く気になりません。
自分にリボンをかけそうな女子が、数名男子にしなだれてるので。

「私は、貰う側として、サファイヤをオーダーしたいわね」とゲイな友人はぬけぬけといってましたが、エヴァンまで行く時間がなかったので、他ので埋め合わせしました。

以前、パラゲをあげた男性は「なんかさ、箱軽い…(箱を開ける)…すくねー」と言ったので、以来、彼に関しては、質にこだわるのをやめました。
"一口食べて、貴女の顔をちらりと見る"男子には、コンビニチョコで十分と菊地氏はおっしゃってましたが、げに、げに、です。
今回は、チロルチョコきなこもちを箱買いして差し上げました。100個入り。この重さで文句は言わせない。
リボンは結びました。

歌舞伎町は、この日、ピンヒールで踏まれたチョコが、散乱してるそうですが、
韓国女性が、相手の男性が貰ってきたのを、路上に捨ててるのかな…ちょっと観たいです。

16日のデートコースは…神山町にかなりなヤーさまが観られるので、1人で行くのが怖い(ちゅう年でもないか)。

何故か『夏の王様』も聴きたくなってきました。
センチメンタル→メランコリー →デプレッションではなく、正反対に向かったと。
[PR]
by nm73tsrm | 2007-02-14 20:47 | life

薔薇の淵まで

*[book]『白い薔薇の淵まで』中山 可穂 集英社 ISBN-13: 978-4087476262e0038376_2391868.jpg

『NANA』のドロドロした女性の感情に辟易したという同い年の男性の言葉に、
最近驚いたばかりです。「え、あんな恋愛で?」

じゃあ、萩尾望都や大島弓子な24年組は読めないだろうなあと。
そして、中山 可穂も読むのは難しいだろうなあと。

『感情教育』で、『花伽藍』、そして『白い薔薇の淵まで』。
最新作の『ケッヘル』は、まだ読んでいないのですが、自分が恋している時にみる色彩に一番近いのが中山 可穂の文章です。
森奈津子の文章はまた違うのです。

男性が書くものは、やはりちょっと違和感があるし、理性的過ぎたり、
あまりにも女性身体の仕組みを分からないままだったりするので、
中山さんの文章がもっと読まれたら良いなあと。
[PR]
by nm73tsrm | 2007-02-11 23:08 | book
『週刊朝日』の菊地さんインタビューも基本的に音楽ネタとはいえ、
冒頭の質問「ミッシェル・ルグランから細野春臣までを取り込んだ音楽を発表していますが、
いったい何を考えているんですか?」。

私もこういう質問を臆面もなく出来るようになりたいです。
[PR]
by nm73tsrm | 2007-02-11 22:56 | life

実験大好き

*[book]『30日間マクドナルド生活—自分の体で実験してみました』マツモト ケイジ祥伝社ISBN-13: 978-4396612689 e0038376_2241319.jpg

<『30日間マクドナルド生活』とは?>
 2004年に公開され話題を呼んだ映画『スーパーサイズ・ミー』(モーガン・スパーロック監督)。30日間マクドナルドの食べ物だけで過ごしたらどうなるのか?
 スパーロック監督が体を張ったドキュメンタリー映画では、21日目でドクター・ストップがかかるという結末が!
本当にマクドナルドは体に悪いのか?
 自分の体で真偽を確かめた命知らずの日本人の記録!!


発売当時、渋谷のブックファーストで開始当初よりも体重が下がってるのだけ確認して、「やはり食べ方次第なんだな」と思った次第です。
が、知人の知人ということと、避難生活編の48時間の"縛り"がかなりきついこともあり、購入してしまいました。

避難生活編に、ハニーが登場してきたのが、なーんだ…と肩透かし感がありますね。勝手な物言いですが。

カップ麺自体、生涯で20回も食べてない自分としては、マックよりもカップ麺生活に驚きを感じました。健多郎は袋のバラ売りを購入したことがありますが、ゆで野菜に合わせるならサッポロ一番シリーズの方が良いと思ったくらいです。

我が家の備蓄状況
[PR]
by nm73tsrm | 2007-02-11 22:42 | book

シンドサ メーター

防災訓練カフェで購入した『30日間マクドナルド生活—自分の体で実験してみました』に、キスケさんに載っていた、シンドサ(を計る)マシーンが登場していました。
正式名はCOCORO METER(ココロメーター)。
e0038376_22372473.jpg
避難生活編で使用されているのですが、かなり正確にストレスを計測しております。
実験って大好きなのですが、こういう男性にもかなり好奇心を抱いてしまいます。(避難編で、ハニーが出来てるので、気持は収束してますが)

楽天にも登場していました。実験生活には欠かせないアイテムと言えましょう。

人と会った後に、チェックするとですね、心と身体と頭の分離度が分かりそうな感じで。
[PR]
by nm73tsrm | 2007-02-11 22:38 | life