島森です。漫画や小説の感想が主です。TBもコメントもご自由にどうぞ。


by nm73tsrm
カレンダー

<   2006年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧

ちみくるにときめく方。
クラスに「鈴木」が5人以上居た方。

親近感^^。

電車に乗るとき「こんど」と「つぎ」のどちらが先に発車するかを知っている。そして、常にパスネットを携帯する仲間達。
恩田陸(東北の方ですが、関東圏出身でない女子高校生の心情を巧みに表現してます)を読んで、自分の歴史を振り返ってみましょう。

ちみくるとか、ぶしょったいとか、可愛い言葉じゃないかしらと思う人は
トルコ語に似たような語感があるので、
お試し下さいませ。
[PR]
by nm73tsrm | 2006-05-30 06:59 | life

チームワーク

技量のあるなしより、
人としての持ち味でおたがい許容できるか。
その持ち味を好ましく思ってもらえる
裏づけを習慣にする努力を
持ちつづけなければ、
現場で許容してもらえることはないから、
その現場での
技術者に達することはないのです。


斉須さんの言葉。
[PR]
by nm73tsrm | 2006-05-29 23:12 | life

自殺自由法

*[book]『自殺自由法』戸梶 圭太  中央公論新社 ASIN: 4120035581
e0038376_2319594.jpg
ある日突然、日本に「自殺自由法」施行された。しかし、日本国民は相変わらずの無関心。次々と公共自殺幇助施設「自逝センター」に向かう人の群れ。人間心理の闇をえぐる衝撃の問題作。

ミステリ畑だと名前は挙がってきませんが、戸梶 圭太氏は本屋に行くと割と並んでいる訳です。
タイトルが良いものは、中身も割と良いことが多いので、最も刺激的なタイトルを選んでみました。

自由に自殺出来るというよりは、自殺すべき人間を選出して、誘導している感じです。
ラストを、もっとブラックに決めれば、作者も鬱にならなかったのではないかなあと。
筒井康隆みたいに、もっともっと骨太になっていくと、本を読む楽しみが続くのですが。
[PR]
by nm73tsrm | 2006-05-28 23:19 | book
*[book]『ザ・ベリー・ベスト・オブ「ナンシー関の小耳にはさもう」100 』 朝日新聞社 ASIN: 4022614188 e0038376_2302239.jpg

「週刊朝日」の伝説的連載「小耳にはさもう」。ブラウン管のかなたに去ったあの人、今も活躍中のこの人に対する容赦なきコラムに、極め付きの一瞬を刻んだ消しゴム版画スペシャルバージョンでお送りします。’02年6月に惜しくも呑逝した不世出のコラムニストの、これがベスト100。

ナンシーが去ってから4年。
今でも、彼女を引き合いに出すのは、菊地成孔氏くらいかもしれません。

今もナンシーが発言し続けていたら、お笑いブームはもっと抑えられているかもしれないし、
占いもここまで跋扈しないかもしれないし、
TVは多種に富んでいるかもしれない。

*[book]『地獄で仏』ナンシー関&大月 隆寛 文藝春秋 ASIN: 4163515704
e0038376_2351040.jpg
日本唯一の消しゴム版画家と、気鋭の民俗学者が一点突破で、政治、経済から事件、スポーツ、芸能までポスト・バブル時代を読み解く。

この連載の為に、CREAを読んでました。
連載以降、全く読んでません。

92年12月から95年11月までの対談です。
大月氏の女の趣味は裕木奈江等の濡れた子犬系で、ナンシーだから呆れて終わったが、まついなつきさんだったら、それどころではないとか。

ドリカム好き(この頃は多かったのです)に対する意見とか、んも〜、「その通りっ」です。

今なら、麻生大臣についてもトークしてるかな?
[PR]
by nm73tsrm | 2006-05-28 23:06 | book
西澤保彦氏の『キス』によると、かの森奈津子様がご結婚なさったとのこと。
…驚きました。
うーん、素晴らしい、度量の大きな男性がいらしゃるものですね!

驚きだップ。
[PR]
by nm73tsrm | 2006-05-22 21:00 | book

一生の内何回読み返すか

*[comic]『パタリロ!—選集 (13)』魔夜 峰央  白泉社 ASIN: 4592880838

・めいっぱい
・白紙委任の森
・ソロモンの指輪
・魔法戦争
・ブラウン管の裏で
・学園の悪魔
・肖像
・6世一人旅
・エーデルワイス


解説は、デーモン小暮閣下。

誰が殺したクックロビン♪は、小学校で流行りました。
そして、TVアニメも観ていました。良い時代だった…でもマライヒを女と思って疑わなかったです。

この巻は大魔王アスタロトの巻なのが楽しいのです。
なんだかんだいって、時々は美しいものを沢山描いて頂きたいものです。

選集は、連載の順番でないのが、辛いんですよねー。
文庫の方が、長い期間出版され続けそうなので、パタリロは是非、完全版で残して欲しいものです。
気分転換にぴったりなので。
他の巻の、マライヒの子どものエピソードも好きです。
[PR]
by nm73tsrm | 2006-05-20 22:54 | comic

食と五感

自炊をして、毎日玄米生活になると、とてもじゃないですが、マクドナルドは食べられなくなります。
私は発芽玄米ではなく、玄米派。
顎はしっかりしてるので、消化も大丈夫です。顎が弱い方はしっかり噛みましょう。
梅干し、玄米と、ひじきや切り干し大根はとても合うのですね…。
美味しいので、このまま永田農法を開始してしまいそうで、自分が恐ろしいです。

*[comic]『食と薔薇の日々 1』 松苗 あけみ 白泉社  e0038376_22374754.jpg

大人数の兄弟で育った主人公・米(まい)は「美味しいものを一杯食べる」のが夢。
そして、大手レストラン経営者なのにラーメンの味しか分からない、味オンチの美人な和菓子(わかこ)。

『純情クレイジー・フルーツ』を読んで、可愛い絵柄にドキドキしましたが、
よしながふみの漫画を読んでるので、料理の美味しさ、描写パワーはちょっと物足りません。
ケンタロウのメニューは確かに良いけど、もうちょっとレシピも垂涎ものにしてほしかったです。
[PR]
by nm73tsrm | 2006-05-20 22:38 | book

老いてからも楽しみ

*[book]『さおり&トニーの冒険紀行 ハワイで大の字』小栗 左多里  ソニー・マガジンズe0038376_21591865.jpg

ハワイは穏やかに旅行出来そうなので、国内同様、老いてからの楽しみとしようとおもい、まだ行っていません。

トニーさんのサーフィンや、ヘリコプター体験の時の"理論"が流石です(笑)。

やはり、旅行は、そこに住んでいる人と色々話したり、
言葉が通じないもどかしさを感じながらも、あれこれ想像したり、観察したりするのが
楽しいのですが、
"誰と行くか"&"誰と過ごすか"ですね。
[PR]
by nm73tsrm | 2006-05-20 22:03 | book

手に入れたいもの、全部

*[book]『シンデレラ・ブレイン』黒川 伊保子 講談社 e0038376_2294822.jpg

シンデレラの奇跡なんて、誰にでも起こる。王子様は、必ず手に入る。そういうふうに、女性脳にはプログラミングされているのである。一生涯、勝ち組のシンデレラでいるために、脳科学が見せてくれる「シンデレラの法則」。あなたにとって、この本は奇跡の「魔法使いのおばあさん」役になるかも。

幸せ+キレイを手にする!
今度は、あなたが「王子様」に出会う番です。願いをかなえる、7つの魔法と5つの約束ごとを教えます!
なぜ、魔法使いとシンデレラは12時に帰る約束をしたのか!?
物語に隠された、恋愛「勝ち組」のルール!
<「女力」アップの法則>
●午後10時から午前2時までの間に眠る
●手をかけて暮らす
●「おいしい」「うれしい」を口に出して言う……ほか
<男性脳プロトコル>
●うれしそうな、寡黙
●空間占有率を下げる
●いぢわるして、男に手を焼かせる……ほか


2年前には、『Love brain 行為を紡ぐ男性脳言葉を紡ぐ女性脳』を読んで、ほほう!と感じ入りましたが、黒川さんの2冊目はこちらを読みました。

TVでは細木さんが色々言ってますが、一番大切なのは「料理上手になること」かと。

「手をかけて暮らす」の実践例:
料理はストレス解消になるし、お弁当なら、お昼に自分の大好きなものを食べられる安心感もあります。

そして、昔から言われてる、肌は22時から2時につくられるですが、エストロゲンの事実もあるので、寝苦しいサマータイムに向けて、22時には寝床に入ることにしてみました、最近は。

「うれしそうな寡黙」:相手の男性の話をにっこりしながら聞くというのは、女性にとって大切なスキルです。その男性が、大切な人なら、自分のことをまくしたてる前に、観察も兼ねて、にっこり聞き手でいましょう。
[PR]
by nm73tsrm | 2006-05-18 23:04 | book

何もいう必要がない

この為に、職場を渋谷にしたと言っても過言ではない
渋谷アップルストアのクインテット・ライブ・ダブのライヴ。

リハの時、何故か涙が流れそうな位良かったのですが、
本番は、ひたすら興奮と鎮静を味わう感じでした。
サックスの菊地さんは色気があり過ぎて、正視出来ませんでした。

もうお一人の菊地さんで、呼吸を整えて、ですね。
演奏する男性が4人4様艶っぽくて、
つくづく、ふっつーの会社で良かったわ、私…。
こんな伊達男ばかりだったら、仕事にならないわ…と。

東○生達が、「おお−」「むっちゃかっこええ」「年齢層たけー」と
言ってましたね。
「今日もパンツ履いてないのかな」とか。
速報を読みなさい君達。

そして、周囲に小さめの女性が居る場合のマナーを守ることは
ジャズの理論云々よりも、ずっと一人前の男として大切なことですよ。

前から3列目で1時間過ごしたら、夜に寝られず、
睡眠時間3時間でした。

ライヴ、数mも離れてないとこでした。
[PR]
by nm73tsrm | 2006-05-18 20:16 | life