島森です。漫画や小説の感想が主です。TBもコメントもご自由にどうぞ。


by nm73tsrm
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:comic( 300 )

e0038376_19293985.jpg『鉄子の旅 』2〜4 (IKKI COMIX) 菊池 直恵 横見 浩彦

レールクイーンの踏み台になる菊池さん。
線路から線路まで(駅から駅まで)6kmほど歩かされお弁当しか楽しみがない菊池さん。
化粧室の件すら編集さん&横見さんに気遣われていなかったとは…可哀想です。
それにしてもスイッチバックという単語&機能が当たり前のように飛び交ってますが、一般人は知りません(よね?)。鄙びた駅なら駅程良いってところが、鉄好きなら出はな感じです。

e0038376_1939144.jpg 『エルフェンリート』 1-5 (ヤングジャンプコミックス) 岡本 倫

或る女性が進めてくれたので着手。男性からだったら手に取ってないです。
展開は面白いんですけど、出てくるキャラが「うにゅ?」しか言わなかったり、女性の胸をまさぐったり語彙が少ない系統なので、ちょっとうんざりします。
でも12巻まで何が起こるか分からないので、最後まで読みますとも。
『GANTZ』系なら大歓迎なんですけど。絵柄が小畑さんや奥さんだったらグロすぎて読めないかもしれませんが、ちょっと観てみたい。でも菊地秀行氏な世界になってしまうだけか。

e0038376_19451595.jpg『とある魔術の禁書目録(インデックス) 』1-2
鎌池 和馬/近木野 中哉
てっきりもっと衒学的だと思ったんです。奈須氏や古野氏っぽいかと思ったんです。せめて冲方丁の近似系かなと。電撃だし…。原作は違うのかもしれませんが、漫画はそんな切り口を求めてる人向けではありませんでした。

e0038376_19495418.jpg『シュヴァリエ 7』
夢路 キリコ /冲方丁
講談社

ゴスロリがさほど好きではなくても、この絢爛な衣装は毎回楽しいです。デオン君…いやリアはそれでは動けないのではって格好とヒールですが、地味な格好でサンジェルマン伯爵が登場しても全く嬉しくないので、こちらの方が嬉しいです。
[PR]
by nm73tsrm | 2008-10-09 23:18 | comic
e0038376_1955765.jpg
『QUO VADIS~クオ・ヴァディス』
新谷 かおる/佐伯 かよの
幻冬舎

あまり書店で置いてないので、悲しい。奈須きのこ氏ものくらい書店に置いてほしいです。
ヴァンパイアのオリジンからサード、そしてヴァチカン。
魔女狩りを避けある樹の中で数百年の眠りについた「教授」。
新谷かおる氏のシナリオは面白いのですが、佐伯さんの漫画もずっと読んできた自分は、キャラの描き分けで性格が分かってしまっているのがちょっと寂しいです…。
e0038376_19573514.jpg
読んでいくと他の星から移住してきた人達?とも思います。
現在3巻まですでが、話が広がりヨシュアやマリアまで出てきて…当たり前ですが『聖・おにいさん』とは全く違う。


e0038376_19563414.jpg
[PR]
by nm73tsrm | 2008-10-08 20:22 | comic
e0038376_21391642.jpg『カオスだもんね! (3) 』(Hyper report comic)水口 幸広

お子様が2人、3人…。そして愛車キャトルの行く末は!?
それにしてもローンが…!!とのたまうダンナを尻目に、オルガンを2台購入してる奥様は凄い…。
[PR]
by nm73tsrm | 2008-09-28 21:01 | comic
e0038376_21354949.jpg『カオスだもんね! (2)』 (Hyper report comic) 水口 幸広

結婚の際、奥様のご両親に挨拶に行くことまでネタとは…。
風俗レポが多いのですが、今とは違う。
1999年4月ということは約10年前です。
[PR]
by nm73tsrm | 2008-09-27 18:06 | comic

SOIL 7 カネコ アツシ

e0038376_16112.jpg『SOIL 7 』(BEAM COMIX) カネコ アツシ

漫画でもミステリものだと、ひときわ夢中になりますが、TSUTAYAで板尾さんお勧めの帯があったので、手を出しました。

1巻から読み始めて、一気に7巻まで読んでしまいましたが、ミステリというかSF。

Amazonでは下記にように紹介されてます。
クロスメディアに活躍する漫画界の鬼っ子、カネコアツシが解き放った空前のパンキッシュな暗黒物語は、ついに、ウルトラポップ&スーパークレイジーな、予測不能の最終章に突入する。

確かに空前のパンキッシュな暗黒物語。何故か暗黒物語と言われると諸星大二郎氏を想起します。
[PR]
by nm73tsrm | 2008-09-23 01:19 | comic
e0038376_21305826.jpg『カオスだもんね! (5) 』(Hyper report comic) 水口 幸広

知る人ぞ知るエッセイ漫画…というより、体験レポ漫画。
ここでDJ初体験なさってますが、現在はネットラジオの爽やかナッシングが毎週UPされてるので、結構聞いてしまいます。
水口さんのタイムマッスィイイイイイ〜〜〜〜ンやローンソルジャー話が好きです。
エンディングのラップ?も面白い。

体験希望をなにかリクエストしたいのですが、なかなか思い浮かばず。
というかまだ全巻目を通していないので、既に体験済みかもと思ってしまうんです。
[PR]
by nm73tsrm | 2008-09-21 21:46 | comic

fと幾百星霜

e0038376_013464.jpg一番ツボにを押す漫画雑誌はfですが、今回の特集はまた…。各漫画家さんのカリスマ好みがまた…。
「幾百星霜」をチェックしたら、自分が持ってる漫画ばかりでウケた。
小説でブチブチ文句を書いてるのって、ただ、エロティック風味が足りないだけじゃないのかって自分で思います。



e0038376_093410.jpg
F編集部日誌に紹介文がありましたが、ほんのり切ない、ちょっと昔の女の子のおはなし…確かに、そうなんですけど、女子のいちいち焦る具合が、隠したい気持ちがあるんだなーって思わせて良いんですよねぇ。
SATCより『かよちゃんの荷物』のほうが遥かにグッとくる自分はそう思う。

この漫画、宝塚スキーな親子三代あたりに気に入られたら、カリスマ人気がもっと幅広くなるかなぁと(自分はヅカは全然分かりません。天海さんと真矢さんが美しいと思う位)。

それにしてもfは素晴らしい。どの漫画も保存したくなる出来だし。
こんなにどーでもいい頁が無い漫画って本当に凄い。(しつこい)
[PR]
by nm73tsrm | 2008-09-16 00:19 | comic

今しか出来ないことを

『ジベルばら色』鴨居まさね (クイーンズコミックス)

しっかり発売日に購入、画像を貼ろうとしましたが、ググっても、ない…。
作品名だけ入れると、案の定、医療用写真ばっかりです。元気が無いときはあまりググラらない方が。
観たい方は、作者さまのブログで御覧になると、単行本とかわええ方が一挙に拝見出来てラッキィ。

田辺さんの小説を漫画化したのもそりゃ良かったですけど、やっぱりオリジナルが嬉しいです。
「サインはB!」は、見逃していたのですが、今しか出来ないアレはやっぱりやらなきゃってのと、あの肉質が好きってところが、あぁやっぱり鴨居さん…!!と勝手に移入。かーくんは前の作品より男前になってるし、はぁあ〜お待ちしておりました、鴨居さん!と。

「君の天井は僕の床」の老眼鏡ネタも良かったです。女同士の良い感じの付き合いを描くのが相変わらず秀逸です。
他にも沢山秀逸ですが、キスケさんの良さはあんまし声高に言いたくないです。
[PR]
by nm73tsrm | 2008-08-20 00:19 | comic

金色のまどろみ

そういや読んでたなシリーズ。

『ゴールデンスランバー』

本当に、ひとつひとつのエピソードがカッチリ噛み合ってて、結末もちゃんとしてるんだけど、無駄がなさ過ぎてキャラクターが要らないんじゃないか?ただのパズルゲームだけとしてコマをずらしてくれれば良いんじゃないか?と。

島田荘司みたいに、目をそむけたくなるようなエピソードを並べられてるのに、読むのを止められないというリーダビリティがあれば違うのかもしれないけど、きっと私以外はリーダビリティを感じているんだろう。

『ラッシュライフ』でもうううん?と思ったけど、真面目過ぎるのかなぁ。
宮部みゆきの現代もので、風変わりなキャラや、水商売や風俗さんが罰せらるように死んでいくのが鼻についてしまうような人は、マジメなイサカワールドはちょっと…なのかも。

そんなことを思った後に『ディスコ〜』を読んだので、嵌る嵌る。

今は、天帝以外のまほろものを手にしてますが、主人公が、潰れコアラの(中身だけ)女性版みたいでツライ。出来れば文体はまほろ語にしてほしかった…。

五條さんの歌舞伎町シリーズの新刊が出てたので、早めに読みたいものです。

あと駆が日本に来てるらしいので、ちょっとお金かかるけど会いに行かねば。
[PR]
by nm73tsrm | 2008-08-18 23:54 | comic
『へうげもの』も『かぶく者』(2巻からぐっと面白い)も当たり前のように面白い。
『鈴木先生』は小川の家庭訪問も魅力には勝てず、買ってしまった。しかも爆笑してしまった。しかし妄想も禁止されるような結婚は自分には無理だ。聖人か?鈴木先生…でもそれがバレた彼の妄想がアレだからな…いきなりヨシュア君達のようなおにいさんにはなれまい。
川本真琴の『桜』じゃないけどできないできない〜♪って歌ってたら、アクションの展開は大変だ。
[PR]
by nm73tsrm | 2008-08-18 23:09 | comic