島森です。漫画や小説の感想が主です。TBもコメントもご自由にどうぞ。


by nm73tsrm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

矢吹駆は登場しない『青銅の悲劇』

笠井潔渾身! 待望の矢吹駆シリーズ!! 1988年末、東京郊外の旧家、鷹見沢家に続発する奇妙な事件!そして冬至の日、会席の席上、当主の信輔が突然倒れる!旧家に纏わる忌まわしき因縁とは?!

矢吹駆シリーズは『哲学者の密室』も含めて読んでいたので、新刊を発見したときは、それはもう喜びました。
1988年…って20年前じゃん、カケルは年を取らないのね…と思っていると、某読了者からカケルは登場しないよ?との感想。

カケルが登場しないのに「矢吹駆シリーズ!!」 って!?
最近の御手洗シリーズみたいに、電話だけでも海外から登場なら兎も角、そうでもないらしい。

そんなこんなで、この分厚いものに手を付ける気分にはなっておりません。
[PR]
by nm73tsrm | 2008-09-22 23:24 | book