島森です。漫画や小説の感想が主です。TBもコメントもご自由にどうぞ。


by nm73tsrm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

パタリロ西遊記<1>/『パタリロ!』は、お風呂に入って香水をつけた『がきデカ』

*[comic]『パタリロ西遊記1 』魔夜 峰央 白泉社 (ISBN:4-592-17561-1)e0038376_5192463.jpg

パタリロ孫悟空が仙術ならぬダジャレの力で悪霊退散!!
これ、DVDになっていたんですね。情報はこちら

連載開始から25周年を迎えた「パタリロ」シリーズの原作者である魔夜峰央先生の超ロングスペシャルインタビューをお届け! あの「パタリロワールド」を四半世紀に渡って世に送り続ける魔夜先生とはいったいどんな人物なのか!? あなたが知りたかった「パタリロ!」シリーズのアノ(?)謎も解明される! かも…!?


魔夜峰央先生の超ロングスペシャルインタビュー

Q:『パタリロ!』は古くならないんですね。むしろ時代が追いついてきた感じで。
魔夜先生:そう言うとちょっと偉そうな言い方になってしまいますけど。やっぱりテンポなんですよ。20年前の作品を見ると、どの方の描いたものでもだいたい古臭く感じるのは”間”なんですよ。”間”が古いんです。内容じゃなくて。それを変えられないと生き残れない。

特に『がきデカ』。『がきデカ』と『パタリロ!』ってくらべられることが多くて、“『パタリロ!』は、お風呂に入って香水をつけた『がきデカ』だ”って評した人がいて、これはうまい表現だなって。


Q:なんにも考えないで描き始めるんですか?
魔夜先生:まるっきり。ネームもつくりません。まず白い原稿用紙を前にして、シャープペンを持つでしょ。で、描き始める。(中略)私の場合、最初の20枚が「起」なんですよ。で、後半10枚で「承転結」をやって、ラスト3枚で全部説明しちゃう。だからラスト3枚の展開がものすごくはやい。そのせいで、よくジェットコースターのような気分を味わっていると言われるんだけど、単にページがなくなって詰まってるだけ(笑)。

赤川次郎や森博嗣みたいな方がここにも!

ついでに、DVDサイトに「禁断の愛」注を発見!e0038376_5323275.jpg

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
1巻の感想に戻れば、西遊記は"世界が四つの大陸に別れていた頃"の話だそうです。
孫悟空は金剛から産まれた神仙の猿。(てっきりホントの猿だと思ってました)
三蔵法師は孫悟空の前には二人の人間のお供を連れていたと。

三蔵法師と孫悟空が初めて出会う時、マライヒを更に意地悪くしたような三蔵法師の口振りにちょっと驚き。

盤古羅漢(バンコラン)は登場していきなり三蔵法師を…。
[PR]
by nm73tsrm | 2007-05-13 00:03 | comic