島森です。漫画や小説の感想が主です。TBもコメントもご自由にどうぞ。


by nm73tsrm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

僕はすっかり薔薇薔薇

*[comic]『ぼくらの 1』鬼頭 莫宏 小学館 ISBN-10: 4091885020

『なるたる』は読んでいないので、鬼頭 莫宏氏ものは初読。
H系の漫画家さんだと思っておりました。
アニメ化するというので、きっとラーマのように軽いんだろうと思って手に取りました。

吹き出しの科白でもラストに"。"がついているのが珍しい。なんというか丁寧なつくりを感じさせます。 
「ワク」でウシロと妹の関係に注目。
転送時に切ってしまったコードなどは後からくっつけて貰えることなど、なかなか…。

スタートは、RPGのようなのですが、ラストまで読んで、ちょっと気合い入りました。

*[comic]『ぼくらの 2』鬼頭 莫宏 小学館 ISBN-10: 4091885039
e0038376_1036263.jpg

半井摩子の回が好き。まあ、こういうの好きなのです。

ここまで読んで、ジョージ秋山氏の『ザ・ムーン』へのオマージュ(パスティーシュではなさそう)であることを知りました。エヴァンゲリオンが流行っていた頃にの時に『ザ・ムーン』もよく紹介されていたそうなのですが、私は未読(でも97年に再販されたのが、エヴァの影響の強さを物語ってますね)。

*[comic]『ぼくらの 2』鬼頭 莫宏 小学館 ISBN-10: 4091885047
e0038376_10463057.jpg

加古功の回には、私も同情出来ませんでしたが、そこまでせんでも…な本田千鶴。
一切のモラルを無視して進んでいくかのようなストーリーですが、ずっとこのテンションなのか気になります。
[PR]
by nm73tsrm | 2007-04-01 10:49 | comic