島森です。漫画や小説の感想が主です。TBもコメントもご自由にどうぞ。


by nm73tsrm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

SPEED BOY

*[book]『SPEED BOY』e0038376_443349.jpg 舞城王太郎

舞城作品は、全て発刊順にフォローしております。
この頃の、メフィスト賞は熱かったなあ。

そして、舞城はもう漫画家になってしまうのではと懸念していたので
小説を読めて嬉しいです。
文章の方が、色っぽいので、私は文章を書き続けてもらいたいものです。
『九十九十九』『煙か土か食い物』(2001)が特に好き。
後者は、菊地成孔氏の初エッセイ本かと思う程に、文体がそっくりなのも。
菊地さんの『スペインの宇宙食』は2003年なので、時期はずれてるのですが、
4年前はそういった熱さがあったのかも。

舞城の主人公の男性や女性を救うのは、いつも肩の力が入っていない異性。
ガチガチに力が入っている相手だと、頼れないと看做されてる。

今回の主人公は『山ん中の獅見朋成雄』の成雄の別バージョンかと思った。


で、何でしょうか、この講談社のシリーズ。
ミステリも、ライノベも画していた一線がますますフェードアウトしてくような。
[PR]
by nm73tsrm | 2007-03-04 22:02 | book