島森です。漫画や小説の感想が主です。TBもコメントもご自由にどうぞ。


by nm73tsrm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ラフテーと角煮

お弁当を作ってて、一番よいのは
自分が好きなものが食べられるところですね。

角煮、砂肝、茄子と青梗菜のオイスター炒め、枝豆、切り干し大根、プチトマト、ブロッコリーにカマンベールチーズを手でちぎりのせたものが頻出。
お弁当の固定観念がない今、カマンベールチーズまで登場しましたよ。
でも見た目が綺麗なんですよ(職場の人はびっくりしてますが)
そして、最近農家の方から茄子とキュウリ、ブルーベリーを頂くので、しっかり料理させて頂いてます。

ラフテーにするには、泡盛。(韓国の百歳酒ではちょっと違う)
角煮にするには日本酒と黒砂糖。

そんで夏バテには女性に覿面の『命の母』!!これ、凄いです。
新陳代謝が上がるので、体重が落ちやすくなります。
そして効用はダイエットではないのですね、ホントは。
友人にダイエットカウンセラーも出来る美人製薬会社会長秘書が居るので、教えて貰ったのですが、いやホント、美人は違うわ!
まず、目の前にしてると、嘆息。
会った後、爆食しない。
教えてくれたことは何でも試すくらい素直になる。

ホント、男性だったら、犯罪に走れそうなんで、良かったです。

本は下記の2つくらいしか印象に残ってません。
『半島を出よ』上 下 村上龍

デザインが良いだけあって、やはり面白いです。
ヤドクガエルのエピソードも、北朝鮮のエピソード(小豆で鍛える手刀、飢え)も村上龍だなあ!
『愛と幻想のファシズム』が大好きだったので、今回のは評判低めでも、久しぶりに圧倒的な取材と読ませてしまう力量に耽溺しました。

村上龍の作品のような裏付けがなくても、面白さを感じられる方は
一緒に打海氏の『裸者と裸者』の続編を待ちましょう!


ハリポタのプリンス
物語が下巻すべてファンタジーなんですが、更に現実感がない幻になってます。
針否定派はこういう展開を見越していたのでしょうか。


映画は『ゆれる』
ぐしゃぐしゃのジョーが好きな女性には、もう!
ギャップある男が好きな方はノックアウ!!
そして、上半身がしっかりしてて、脚は細めなのっぽ好きはダウンです。

ストーリーは、もっと酷くても良いのですが、
「ジョーのプロモーション映画じゃなくなっちゃうもんね☆」と女性と語りつつ。


明日からなんですが、太陽は誰とみようかなー。
[PR]
by nm73tsrm | 2006-08-05 00:44 | life