島森です。漫画や小説の感想が主です。TBもコメントもご自由にどうぞ。


by nm73tsrm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

察してほしい、というきもち

『59番目のプロポーズ』アルティシア 美術出版社 ; ISBN: 4568221226e0038376_2056855.jpg

漫画化もされてます。
『恋愛格闘家』、『続59番目のプロポーズ 2nd season』も出ています。

元広告代理店のキャリアウーマン、29歳。過去に告白されたオトコ、58人。モテる。地位も名誉も金もある。でも、仮面の下の素顔は……!?
ある晩、バーで鳴った彼女の着メロ。「間違いない!メールだ」(by アムロ)。「……アムロか?」そう言って振り返ったのは、モテない病をこじらせたヘビー級のオタク青年。彼(=59番)は、過去のどんなタイプの男とも違っていた。 次に会ったとき、恋人になってくれと迫る「59番」。

「こいつはストーカーになるかもしれない。……でも、こんなひたむきな真っ直ぐな情熱を向けられて、このまま追い返すなんて、女じゃない。というよりそれは、29年間生きてきた私の辞書にない」。
純粋培養の「非モテ」オタク思考、さらにはキャリアや収入の格差。さまざまなギャップを乗り越え、仮面を脱ぎ捨て、ガンダムオタク、セックス依存、恋愛のトラウマ、鬱といった素の自分をさらけ出しながら、やがてふたりは安らぎと愛情をあたえあうパートナーへ……。

「大切なのはわかり合えるかじゃない。絶対に離れないことだ。つながってることだ」 。
「モテ」から「愛」へ——ひとりの女性の癒しと成長の物語。


mixi日記だそうですが、あまり有効利用してないので、知りませんでした。

当初は、アル(ティシア)が59番に「普通は、お支払いは『あ、いいよ』って言うの!」とモテ指南してます。
夜遅くに、家の前まで送らせてるのに、「俺たち付き合ってるんですか?」なんていう59に、男子は抱きしめてキスとかするんだよ!とか。

そんなアルのテンションですが、59はアルの事が本当に好きだから、気持ちが固まるまでは手も出さないし待ってます…が胃が痛くて、太田胃散分包を毎日飲んでいるくらい、我慢してた。

作品中の女性陣も感動してますが、私も感動しました。エライ…。

そして「やはり、こういう背景はあるんだな。なかったら、他のストーリーや仕事や男性にそこまでいけない」とおもうのが、次の11:ひみつ でした。
良いストーリーよりも関係を築くということを難しく感じてしまうタイプもいるのです。


「約束してほしいこと
1 絶対怒らないでほしい 
2 絶対に傷つけないでほしい
3 普通の女に望むようなことを望まないでほしい
4 絶対に逃げないでほしい」

『電車男』のエルメスの言動はイマイチ気に入らない(勿論、同意)

『ルールズ』の、3ヶ月は引き延ばして様子を見ろ、はドーパミン男に引っかからないリスクヘッジ。

そして「察してほしい」気持ち。
59番のことは好きだし、条件やスペックじゃないところに惹かれてるのに
「モテる私が、あんたと付き合ってやってるのよ?
もう少しサービスしても、バチは当たらないんじゃないの?」

やっぱり、そう思うよね。いや、読んででも、そう思う。
そしてそれは、「好き」という感情だけで払拭されるものじゃない筈。
積み上げてきた実績でもあるし。
"有能で、かつ女性らしくありたい"気にしないようでいても、自分の中での理想がせめぎあうんだよね…。
また向上心があるから。


この本のラストはハッピーエンドなのですが、
自分の「価値観」をしっかり見極めることからだなーと。
[PR]
by nm73tsrm | 2006-04-26 20:56 | book