島森です。漫画や小説の感想が主です。TBもコメントもご自由にどうぞ。


by nm73tsrm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

MOTHERトーク生中継

19時から観て、
19:23にやっと観られました。

お父さんを「ダーリン」にしてやってますが、かっこいいわ。パパ・ダーリン。
ママに自分の名前を入れたら、衝撃。


伊集院氏との体型差が。んが。

岡本太郎は「何故野球中継を観るのか」→スキーをした。

光:ゲームはみせてもらうもの。プログラム。今のゲームは特に。

糸:今のゲームは「もっと小骨を気にする」

糸:今のゲームや漫画のターゲットじゃない。愛すらなくなってる(笑)。
あるものをやる。楽しむ。

光:あるものに加えて、またもう一皿あったらいい。

糸:ちょっと狂わないと、あんな面倒なゲームなんて作れない。
「おかしくならないと、結婚も恋愛もしない。
アツアツなのよって人は喧嘩ばかり」

光:「効率が悪い」

糸:「ゲームはその位じゃないと飛び込めない」

光:「兄がナムコでゲーム作ってた」

糸:「みちゃったんだ。バカになれなかった」

光:「想像してたゲームの進化の形態と違ってる。
音楽も映像も、こんなにならなくて良かった。

今は、自分がプレーヤーが名前をつけられないゲームばかり。

だからマザーの時に得意技名をつけられたのが」

<落ちました…>

糸「プレーヤーと作者が一緒になる。

TVつまんなくなったってずっと言われてる、作ってる人もTVがつるんとしてる。
TVに写ってる人モデルなんです。CGのグラフィックス。
TVの中モデルと出川君になる」

光「ガチンコってカメラがある時点で違うって言ったら『言わないで!』と
今のCM観てて、お前のニーズと合ってる?
…いや、俺のニーズと一致してない
文句言うよりは、次の面白いのを探す」

糸「俺は、みんなが面白いって言ってるものは
何か面白いとこがあると思うようになった。
売れてる人って何か理由がある。」

光「何か良いとこがあるんだ、でふるうとフレッシュが残る。」

糸「ヤマンバも価値基準の体系をつくっちゃうのが凄い」

光「ここまで来たけど、マザー3はネタバレひとつもしたくないんで、言及してない
マザー2からの時間で、楽しめない自分、性格になってたらどうしようと思う。」

糸「それを知ってて、作る俺ら…」

光「マザー3が中止の時は「俺が一番辛いんだよ」って
でも再開は何故?プレッシャーからは逃げられるのに」

糸「止めたって形にしないと、次に進まないので座談会を
でも機会があるならやりたいっていう気持ちがあるんですよ
"きちんと"するために止めるって言うしかない。

MOTHERって遊び場で、プレーヤーと僕らが遊んでる。遊園地みたい。
その遺伝子を残す方法を頭から残さないで、一旦止めたというしかない。

今年のグラフィックスは来年使えないなってのもある。
技術の人は最新のを作りたがるから。

MOTHERの成分で一番多いのは……。
MOTHER3って映画が出来れば、MOTHER3は成仏する。
ゲームより大きいスケールで出来るかもしれない
でも日本では無理。
じゃあ音楽かなとか」

光「MOTHERやらなくなった時のイトイさんは、穴掘ってるんじゃないよ
穴掘ってる時間があるなら、MOTHER作れと。」

糸「復活する程の見積書を書けない。
MOTHERにしてはお父さん的な関わり方。
お父さんは誠心誠意種付けすれば海外旅行してもいい 笑

僕は任天堂の精神に近くて、天に任せる

私生むわよ、は みやもとしげる さん ・爆笑
妙に仲が良いんですよ。
彼からGBA提案された。

最後のシーンはビジュアルで見せたかったのでアドバンスじゃ無理だった
もし、いわたさんに言ってたら、断念されてたかも。その位の友情はある。
やめるんじゃないですかね。
オーラの泉の美輪さんと江原さん、みたいに宮本さんといた」

光「分かり易い物語と、良い物語とその中間くらいのものかと。
ゆっくりとした意志が合って、
結果的に出来たMOTHER、"限定"がないと出来上がらなかったかも
MOTHER3のグラフィックをみて、結果的に良かった気がする」

糸「選択肢がA〜Eまであって、まあいいかって進めなかった。
お客さんがDタイプは納得しないなって。
くだらなさの一致点が新しいチームとはない。

スクエアは、ジャンプの上にある。俺はそっちは作れないんだよと。」

光「MOTHER3で俺の好きなゲームは終わった
ファイナルファンタジーはお父さん。すごいCGが観れるからやりたまえ!みたいな

MOTHERの敵はなんとかすれば絶対倒せると思う
ファイナルファンタジーはゲームバランスが悪いとおもう」

糸「MOTHER3は山小屋。水でねーで終わる
ファイナルファンタジーは高層ホテル

スタート地点はコンセプトを決める。
ジャンプは若い人でフラフラしてる人を集めた。

MOTHER3はマーケしてない。これは面白い筈だっていうので作ってる」

光「最高の笑いは爆発とオナラだっていう人がいる
確かに面白いんですけどね」

糸「MOTHER3を渋谷ツタヤで売り場に観に行って、列はなくて帰ってきたら嵐。
もう昨夜から体調悪くて

MOTHER3のテーマ"悪ふざけ"。不良行為、犯罪となるんですが、
遊びの延長。
それは許さないぞというごりごりの正義。
真ん中でブラぶらしてるのが"遊び"
それをテーマにして生きてきた」

光「クリアまではいってないけど、分かる。
悪ふざけし過ぎた結果も全くしない結果も…」

糸「善悪に分けると、どっちが勝っても面白くない。

真ん中の揺れの行ったり来たりに全部面白いことは入ってるんですよ

アホは1ブロックで20回位書いた

グッドニュースバッドニュースのとこ、
グロだって言われたけど『これはゲームだって言いたかった』

他の人は、微調整して緩めるのがリアリズムだと思ってる
科白も彫刻の一つで美しくないけど、そこにあるべき彫刻ってある」

ミラン・クンデラは一文も全体も凄く良い。
でもそれを中沢新一に言ったら『だからすぐ駄目になった』と。

MOTHER4はない。今はありえない。」

川上弘美さんが参加。
MOTHER2を親子でやってる。
川「本を読むみたい。やるたびに違う」
[PR]
by nm73tsrm | 2006-04-20 21:17 | life