島森です。漫画や小説の感想が主です。TBもコメントもご自由にどうぞ。


by nm73tsrm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

あさってはSunday

以前、CMで何度か聴いていたのですが、改めて『あさってはSunday』を聴いてみました。
歌詞がラブリー過ぎて、恥ずかしくなってきた。
ここまで、相手の女性を好きになってるなら、
間違っても待ち合わせ場所を"セブンイレブンのある通り"等にしないでしょうな(他意無し)!!
全く、「通り」って!!!有り得ないよ!!

男性の方、女性との待ち合わせは、駅の改札も止めましょうね。
本が好きな女性なら書店とか、相手が時間をつぶせる場所or座って待てる喫茶店等がお勧めです。まあ、女性の方が普通は遅れるんですよね(笑)

最近、色々なプロポーズを聞く機会があり、男性陣のロマンティックぶりに左目のこみかみあたりが震える感じを味わいました。(私がされたのではなく、既婚者の女性の体験談)

レストランの方に花束と指輪を預けておくのは最早、デフォルト。
ひざまずいて求婚されたとか(…は、ハリウッド映画ですか!!!!??)、

クリスマスにレストランで本をプレゼントされ「今読んでみて」と言われ、やれやれと思いながら読んだら、自分たちの付き合ってきた過程の話に似てて、最後に「結婚して、最高にハッピーに暮らしました」とあり、顔を上げるとそこに花束と指輪が。

私は女性より、男性の方がはるかに繊細でロマンティックだと思ってますが、
プロポーズはこれ以上なく、演出した方が良いですね。島田紳介とか去年のさんまとSMAPのクリスマス演出などが、女性の意見を反映してるかと。
でも寒空とか炎天下はやめてね。

しかし、「事実」は凄い!!
そーいえば、父も



二人目の奥様には赤い薔薇100本を持参したっつってたな。
(その奥様とは父のDV癖で1ヶ月で離婚済)
[PR]
by nm73tsrm | 2006-03-24 02:27 | book