島森です。漫画や小説の感想が主です。TBもコメントもご自由にどうぞ。


by nm73tsrm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

春のざわめきを味わうのも

*[book]『アクアリウムの夜』稲生 平太郎 角川スニーカー文庫 ISBN: 4044275017
e0038376_618728.jpg
僕と高橋が見たのは、その水族館にあるはずのない、地下への階段だった。霊界ラジオから聴こえてくる謎めいたメッセージに導かれ、僕たちは現実と異界との間をさ迷い始める……。青春ホラー・ノベルの傑作登場!
怖いよ〜という評判を聞いていたのですが、事件の謎もさながら、文章の味が良かったのです。短いですし、余分なものはないし。
高校生の頃に読むのがお勧めだと後書きにありましたが、そんな若い頃に読んでたら…(苦笑)。

*[book]『天使の囀り』貴志 祐介 角川書店 ; ISBN: 4041979056

何故か「子供が同級生から虐められる話」だとずーっと思い込んでました。女性のヒロインのキャラクタも良いし、他のキャラクタもトリック(…となるのかな)も、さすがです。
『硝子のハンマー』以外は、全部面白いですね、貴志氏の著書は。

*[book]『本業—タレント本50冊・怒涛の誉め殺し!』水道橋博士 ロッキング・オン ; ISBN: 486052052e0038376_6183034.jpg

タレント本の世界から、タレントの生き様、成功の法則、そして虚像と実像に鋭く切り込む。前代未聞のタレントによるタレント本だけを書評したタレント本! 『日経エンタテインメント!』連載等に加筆・修正を行ったもの。
水道橋博士のファンです。最近余り拝見しないなと思ってたら、ご結婚なさってお子様も…変態さんだと思ってたのに、軽い喪失感を味わいました。

加賀まり子、光GENJIの諸星、杉本彩、松方秀樹の本の批評が特に面白かったです。


*[book]『動機』横山 秀夫 文藝春秋 ; ISBN: 4167659026e0038376_619169.jpg
各誌ベストテンを総ナメにした日本推理作家協会賞受賞作!
署内で一括保管される三十冊の警察手帳が紛失した。犯人は内部か、外部か……。男たちの矜持がぶつかりあうミステリ短篇四篇を収録


表題作の「動機」より「逆転の夏」の方が入り組んでいて、構成が楽しめるし、人間のドラマも深めなので好みです。他の2作は横山氏のものでは普通の出来かと。
[PR]
by nm73tsrm | 2006-03-21 06:19 | book