島森です。漫画や小説の感想が主です。TBもコメントもご自由にどうぞ。


by nm73tsrm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

気分を変えてDVD鑑賞

昨日は今まで人に勧められてたのを一気に観ました。えー今更です!
夜はジュリー(メドレー)に魂を真っ黒に焦がしてました。
気付いたんですが、ジュリーとキムタクが似てる。でもジュリーのがずっと淫ら!キムタクがピンでジュリーメドレーしたら…したらちょっと観たいかも…後は誰なら観たいかというと、困った時の(オダギリ)ジョー頼みはちょっと無理かな…。ガタイが良すぎるのよね。キムタクは短足だからそれをカヴァーしようとするのがセクシイになる訳で。
菊地成孔先生は既にね、ファーでね、『フロイドと夜桜』はもうハードボイルドではなくゲイの方なのでね。

ウチに菊地棚が出来つつ。15年前は菊地実兄(菊地秀行)棚だったのにね。菊地氏に会う為にトワレを購入し、着物を選び、指輪を買い、ネイルを塗直し……
「別に会う時はジャージで良いよ」なんて言わない菊地氏が良いです。
ジャージってお前んちはジムか。ある意味ジムなのかもしれないが。

そういえば松尾スズキが母校の小学校講師で子供にオトナ講義をしてたのは面白かった。先生のカッコからしてイカレてて。

*[cinema]『いま、会いにいきます』監督:土井裕泰asin:B00061Q6VKe0038376_21271538.jpg

漫画で読んで拍子抜けしてたのと「ふつーにないた」という女や「高校生の頃、写真買ったの思い出した」というもうもう可愛すぎる!という感想(女子からしかこの感想がないのは男性はあまり購入しない?)を聞いて、とりあえず漫画のつまらなさは忘れて良いようだ、と。

漫画とは全然違いました。

しょっぱな、松尾スズキはキャラ立ちすぎてて、笑っちゃいました。

最後まで観てですね、非常に良く出来てるなと。
竹内、いままで鬱陶しさが鼻についてましたが、これは自然ですね。ナイスな小物選びや子役の天才パワーでしょうか。
竹内の指の細長さがやらしい。体格が薄っぺらくて胸がないのが羨ましいです。監督が上手く撮ってて魔性を引き出してます。これは獅童ひとくちでくわれちゃいますね。

『タイタンの妖女』を読む高校陸上選手って健全じゃないよね。(だっておお振りメンバそういうの読んでる暇なさそーだもん。西広先生なら読むかしら(笑))そりゃヴォネガット泣けますけど。

夫婦って飽きるとか恋心は1年しか持たないとかありますが、こんな風に振り出しに戻るって良いですね。『F.S.S.』でいうアウクソー再生ですね。でもこれは早くに結婚してないと使えない手段で、晩婚だと40後半とかでこの竹内と獅童をやる…とちょっと本人以外は観たくないって感じですね。


*[cinema]『ジャッカルの日』監督:フレッド・ジンネマン asin:B000BIX8B4e0038376_21273799.jpg

『ジャッカルの日』本は角川文庫でフレデリック・フォーサイス (著), 篠原 慎。

以前からタイトルは聞いてはいたのですが、暗殺ものNo1と男性2名に勧めてもらってたので、観ました。
ジャッカルの日はワタクシの誕生日です。フランスの解放記念日です。巴里祭のが羨ましい(笑)。ワタシの誕生日は祝わなくても良いので、『ジャッカルの日』(>>>解放記念日)を祝って下さい。

2時間以上あるのですが、息をずっとひそめて観ちゃうんですよこれ。全然ダレないの!

始めはジャッカル(エドワード・フォックス)を応援するしかないんですが、ルベル警視(ミシェル・ロンズデール)の登場からすでに憎めなさ…そして一夜で出来上がる捜査本部の時計の多さ(笑)。素敵です。そしてお偉いさんを盗聴したのをバラすシーン、痛快で声に出して笑いました。
そして出てくる男性のお洋服の仕立ての良さ!そして胸板がスーツにはあると決まるんだなーとよく分かりました。

最後あたりにジャッカルが「飛ぶ」しね。飛ぶとはね。やってくれます、

ジャッカル、おばさまを誑し込んだら、男もアリか…。サウナって名前を書きたくないからではなくて、男を誑し込む為とは。すげーなジャッカル。

こういう映画には最近ない、素晴らしく清々しい「オチ」もちゃんとあります!
ヒッチコックはこういうサービスをいつも映画に含めておいてくれたんですけどね。
[PR]
by nm73tsrm | 2005-12-30 21:28 | life